ryun-tomoのブログ

失恋日記を書いて自分と向き合う。

マッチングアプリで出会えない~始まりのジャイア○~

今回ご紹介するのは、1年前まで遡ります。

2020年11月~2021年3月までの話です。

 

マッチングアプリを始めたてで出会った

命名【始まりのジャイア○】さん

30代同い年/趣味や価値観や境遇など共通点多々

 

会うまでは結構早くて、1ヶ月ぐらい。

今話題の映画を見に行こうという展開になりました。

 

初回の出会いはこんな感じです。

カフェでお茶→映画→ショッピングモール→夜ご飯

という、王道デートコースプラン!!

 


カフェにて。


当日現れたのは、アクセサリーを手・耳・首にじゃらじゃらつけて、流行りのパーマに体型ぽっちゃり?の男性。(話しがちがっ・・・)

 

プロフィールの写メとは雰囲気的なのも含めなにかが違う…

※会ってみないと分からないとはこういうことを言うのですね!

 

初めまして~からの当たり障りのない話しをして、顔合わせみたいのが終わる。

 

クリスマスが近かったのでなんかアクセサリーをもらった。

 

映画にて。


とても緊張していた私は映画に入り込めず、色々考え事をしていて…

ふと横を向くと、、、

 

めっちゃ泣いてるー!!号泣の呼吸!!

 

ショッピングモールにて。

 

彼はお気に入りのぬいぐるみを友達だと言い、同じぬいぐるみを買ってくれるってさ。

どの子が可愛いとか目がキラキラしてた。
(これは、話のネタで終わった。)

 

スニーカーも好きすぎる彼は、スニーカー選びに夢中。

話し出すとスニーカー談義が止まらない!!

目がキラキラしてた。

 

ついでに洋服も好きな彼は、洋服選びに夢中!!

店員さんに言われるがまま、ワクワクしてる!!

目がキラキラしてた。

 

物欲とまんねー!!

 

さぁ、最後はご飯屋さんにて。


ここまでで、結構お腹いっぱいです。
お疲れさまです。

 

今度は身の上話と昔の武勇伝が始まったー!!
もう、走り出したら止めらんないー!!

 

私も止め方わかんないー!!

 

ここまでは純粋さを彼の良いところだと好印象に見てたんだけど・・・

つづく。

 

f:id:ryun-tomo:20211124233810j:plain